健康

ドクターストレッチの評判は最悪? 1年通って効果なし?

2018年3月23日

ドクターストレッチの評判は最悪? 1年通って効果なし?

駅近のエリアで「ドクターストレッチ」をよく見かけますよね。

クイックマッサージでもなく、接骨院でもなく、ストレッチ専門店です。

こんなロゴのお店です。

f:id:hirokionlinex:20181212225555j:image

興味はあっても

「どんなとこなのかな?」

「料金は高いのかな?」

「効果あるのかな?」

「勧誘されたらどうやって断ればいいのかな?」

「ストレッチとはいえ、痛いのかな?」

「女性でも入って大丈夫なのかな?」

というような不安な気持ちになって、それでためらっていませんか?

実際に体験した私が詳しく解説していきますので、この記事を読み終わるころには

「なるほど! ドクターストレッチってそういうところなんだ!」

とすっきりした気持ちになって、「行ってみてもいいかな?」という気持ちになっているはずです。

私はカラダがものすごくカタイので、これまで数多くの整体やクイックマッサージを体験してきました。

そしてその数多くのボディメンテナンスは、終わったそのときはすっきりするものの、

時間が経つと元に戻ってしまって、根本的な解決にはなってないものでした。

そんなカタイ体を本気で治したい私が「これはすごい!」と驚いたのが、ドクターストレッチです。

ドクターストレッチの効果を検証! マッサージや接骨院とは違う?

私は前述の通り、とても体がかたく、そのために肩こりや腰痛、さらには頭痛にも悩まされてきました。

疲れやすく、スポーツや日々の生活にも支障をきたす状態でした。

そんな人間なので、マッサージや整体には頻繁に通っていました。

ですが「ドクターストレッチ」のような有料の専門的なストレッチというのは未体験のものでした。

マッサージや整体は専門家が治療行為をしてくれるものというイメージに対して、

ストレッチは自分でやるもの、やれるものだと考えていましたので、

「お金を払ってまで人にやってもらって効果あるのかなぁ」という考えもありました。

「マッサージと違って自分でできるストレッチが、どうしてマッサージなどと同じくらいの高額の料金なんだろう?」

怪しい疑いの気持ちもありました。

でもとにかく肩こり、腰痛をなんとかしたいという思いがありましたし、

ボディメンテナンスおたくとしては、一度はやってみたいなという好奇心と、やってみなければという変な使命感がありました。

そんなとき、駅前のドクターストレッチで「無料体験15分」というのをやっていたので、フラリと入ってみたのです。

ボディメンテナンスおたくはこういうときに躊躇しません(笑)

ここで体験してみて、良くても、悪くても、その体験談を発信してみようと思い立ったのです。

ドクターストレッチは高い?料金はいくら?

ドクターストレッチの料金表です。

標準的なマッサージの料金が60分5500円(税込)として、ドクターストレッチはそれよりも高めですね。

興味本位でやってみようかなというには少し勇気のいる料金です。

もちろん回数券による割引など、もうすこし料金のオプションはあるのですが、基本的な料金設定としてこのくらいになっています。

もうこの時点で「こんな高いのはダメだな、自分は払えないな」という方は、格安マッサージを選ばれた方が良いです。

「すこし高いけど、でもそれだけの効果があるなら、ちょっとやってみたいかも」という方は続きを読み進めて下さい。

ドクターストレッチの中清潔感のある室内

ドクターストレッチを看板しか見たことがない方のために、中の様子について説明します。

初めて踏み入れたドクターストレッチはプライベートスポーツジムのような雰囲気でした。

若いトレーナーさんがスポーティーなファッションで元気に迎えてくれました。

カラフルな内装で、ノリのいい音楽がかかっています。

オープンスペースの部屋に長椅子が5本くらいあって、すでに3人くらいのお客さんがストレッチを受けてます。

そのときは「個室じゃないんだなぁ」と思いましたが、自分はそこまで気にしません。ボディメンテナンスおたくはこんな経験はたくさんあります。

ただ正直、このオープンスペースは女性の方は少し躊躇するかもしれません。

自分がストレッチされている様子を他人に見られたくない人は多いです。

実態としては若い女性もたくさん通っていますので、意外と平気な人も多いのかもしれません。

(ドクターストレッチも場所によっては個室のところもありますので、お近くの店舗をご確認下さい)

そのほかの設備面でいいますと、清潔な着替えがあります。あまり広くはないですが、

もちろん着替えは個室で出来ます。ストレッチをする部屋は全体的に綺麗です。

ざっと見渡して確認したその環境で「まぁ無料体験だし、これならいいか」と思ってやってみますとお願いしました。

私はあまり清潔感のないマッサージなどは室内に入ったとしても、嫌だったら堂々と断って出るタイプの人間なので、

ドクターストレッチの清潔感は厳しめにみても良いほうです。

ドクターストレッチの無料体験とはどんな内容? 効果ある?

早速、ストレッチ開始です。

トレーナーさんは基本的にめちゃくちゃ爽やかで、礼儀正しいです。

人が良いというのはサービス業では基本だと思いますが、

ドクターストレッチはここはとってもよく教育されていて、若い皆さん尊敬できる人柄です。

具体的なストレッチに入る前に、最初は前屈とか、手を広げたりとかで、ストレッチ前のカラダのかたさを測定します。

その後に特に気になるところを重点的に伸ばしてくれます。

この初対面の段階で人の体に触れるトレーナーさんの繊細な感じの良さ、

清潔感、丁寧さはドクターストレッチの大きな信頼獲得要素です。

何度も言いますが、とにかくトレーナーさんの印象が良いです。

ドクターストレッチは痛い。でも体験だけでも効果あり。

無料体験でほぐせるのは体の一部なので、特に気になる左肩をストレッチしてもらいました。

仰向けになって、腕を上げて、脇の辺りを押されるのです。

これがとにかく痛くて痛くて、必死に痛みをこらえる施術でした。

でも終わって最初の肩のカタさと比べると、可動域の測定値比較をするまでもなく、

自分で動かしてみて、経験したことのない領域まで自由に動く感覚にびっくりしました。

「え? こんなに変わるの?」

これまでマッサージや接骨院などでは、やってもらっているときは気持ちいいのですが、終わったらそうでもないという満足度でした。

それがドクターストレッチは、ストレッチされているときこそ痛すぎますが、終わったらめちゃめちゃカラダが動く効果があるという、

終わったあとにこそ満足度が高まるものでした。

その仕上がりに、最初は無料体験だけのはずだったのに、そのまま60分コースに延長をして、全身を伸ばしてもらいました。

私は断る時は断るタイプなので、このような判断はかなり珍しいです。

60分もやるとそれなりに全身のストレッチが出来ますが、特に股関節などは硬すぎて、伸ばす際に声を出して痛がってしまったので、

さすがに周りに気を遣ってちょっと恥ずかしい感じもしました。

私にとってはこの初回の体験は

「もしかしたら、長年の腰痛が改善するかもしれない!前屈で手のひらがつくかもしれない!

という希望がもてる体験でした。

ちなみに痛くても好転反応とかは特にありませんでした。

好転反応とはマッサージのやり過ぎで、逆に体が痛くなったりするアレです。

私の場合なので皆さんがそうとは限りませんが、過去に接骨院ではよく好転反応が起きて、翌日痛くて寝れなかったりしたものです。

そういう副作用的な、体が良くなる過程で痛むというような経験は私個人はドクターストレッチでは体験していません。

ドクターストレッチには女性のトレーナーの方もいます!

実際にドクターストレッチに通っている方は奥様方が多い印象です。もちろん場所によりけりでしょうが、私の行ったところはそうでした。

奥様といいますか、お母様といいますか、まあまあそこそこのマダムの皆様ですね。

他人が体を触るサービスなので、気になる方もいると思いますが、女性のトレーナーの方ももちろんいらっしゃいます

女性トレーナーのほうがやや手のひらが小さいので、男性のわたしには少し物足りなさがありました。

でもたまたま女性のトレーナーさんにあたったときでも、確実に体が伸びて疲れがとれる効果があります。

あと、気のせいかもしれませんが、女性のトレーナーさんのほうが、遠慮なくめちゃ痛いレベルのストレッチを仕掛けてきます(笑)

ドクターストレッチの効果を最大化するには? 期間をあけると効果なし?

ドクターストレッチではトレーナーの方々が丁寧に説明してくれますが、もっとも効果的な利用方法は、

1週間に1回のペースで、半年くらい通うことです。

またその間に自分でもストレッチをする習慣をつけることです。

10日以上ドクターストレッチに通う間隔をあけると、伸ばしたカラダがまたかたまって元に戻るので、前回のストレッチ効果が継続して使えないのです。

毎回毎回リセットされたカタいカラダをイチからほぐしていては正直に言って効果なしです。

マッサージのようにその時だけの満足になってしまい費用ももったいないです。

ドクターストレッチの良さはその効果の持続性です。

ドクターストレッチでストレッチをしてもらった夜や翌日はびっくすくるくらいカラダが動くのです。

こんな体勢はできなかったというポーズが出来るのです。それが戻らないうち(一週間以内)に再度伸ばすことで、どんどん可動域が広がります。

ドクターストレッチで効果なしと言っている人はなかなかコンスタントに通うことが出来なかったのでしょう。

ドクターストレッチのデメリット。料金は高いです!

私は1年通って合計で10万円使いました。

まさか無料体験からこんなことになるとはという結果です。

サラリーマンで子供もいる自分の自由につかえるお金なんてわずかなものです。

60分6000円くらいという料金はそこそこいいマッサージと変わらないか、やや高めです。

回数券なのでまとめてたくさん買うとお得でした。でも最初はやっぱりビビってしまって、まずは3回コースを買いました。

でもそれでは終われないくらいに良かったので、10回コース、そして最後の仕上げに3回コースという買い方をしました。

多少の割引や無料の1回サービスとか、10分延長とかがついてきました。

トータル20回くらいで、最初の10回は毎週、あとの10回は2週ごとくらいです。

が。

とはいえ一年間で10万円です。

ごく普通のサラリーマンには、とっても高いです。ここはドクターストレッチの1番のデメリットです。

ただ通う前のことを思うと、このカラダを手に入れられるなら、10万円の価値あったなと感じています。

ちょっと無理やり言い聞かせているのも事実です(汗)

それとトレーナーの指名料が一回¥500なので、これだけでも¥5000は払っています。

最初の頃はトレーナーを指名していなかったのですが、明らかに自分に合う人とそうでない人がいます。

自分の場合は、かなり強めに伸ばして欲しかったのですが、痛い痛いと騒ぐので、多くのトレーナーの方は叫ぶと緩めてしまうのです。

そんななか、新入社員で21歳の超若手のイケメンのドSトレーナーが、おっさん相手に容赦なくゴリゴリに攻め込んでくるので、このプロ根性に感激して毎回指名していました。

イケてるトレーナーがいるのがドクターストレッチの良いところです 笑)

ドクターストレッチをこの料金でオススメできますか? 断り方は?

ドクターストレッチは肩こり、腰痛でなくても、カラダが柔らかくなる効果はあるので、どんな人でもやって損はないでしょう。

ただ体質改善にはまとまった期間に連続していくのがマストなので、忙しすぎてたまにしか行けない人はちょっともったいない気がします。

これまでいろんなカラダのメンテナンスを試してきましたが、あまり効果がなくて、でも毎週6000円出してでもカラダを柔らかくしたいという方は一度試すと良いでしょう。

というか気になっているならドクターストレッチはやらないと損です。

さすがに高いなという方も、まずは無料体験をしてみましょう。

でも、タダより怖いものはないというくらい、

「無料体験を受けてしまったらうまく乗せられてしまって断りたいのに断りきれずにお金を払ってしまうことが怖い」ですよね。

そんな方は基本的に「最初は断る」ことを決めておきましょう。

悩んでしまうから断らないのであって、断ると決めておくのが確実な断り方です。

なので無料体験でも堂々と「今日は15分後に予定があるので体験だけします」と最初にいいましょう。

そして後からゆっくり考えれば大丈夫です。

どんな場面でも最初から「今日は断ると決めておく」というのは悩みを減らすコツです。

ドクターストレッチに通わないとしても、体質改善はした方が良い

ここまで読んでいただいた方は、かなり深刻にカラダの痛みにお悩みだと思います。

ドクターストレッチに通うにしても、通わないにしても、この機会に体質改善には取り組んでみませんか?

思い立った今が肉体の一番若いときです! ここで行動しないと、あのときにやっておけばなぁと必ず後悔します。

人生100年時代のあなたの体を守るのは、どんな簡単な1歩でも良いので、今日から始める、あなたの肉体改造の行動にかかっています!

人生を変えるヒゲ脱毛の記事はこちら!

ストレッチは自宅で少しでもやれば効果がでる!

いろんなストレッチに関する情報がありますが、もしご自宅でやるなら、できるだけ簡単に始められる、続けられそうなものがいいですよね。


〈AD〉




【日本正規品 1年保証】 トリガーポイント(TRIGGERPOINT) グリッド フォームローラー ライム 筋膜リリース 【日本語ガイドブック付】 04405

アドセンス1

-健康

Copyright© ヒロキブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.