副業

2000万円 貯蓄|サラリーマンが2000万円貯蓄できた方法

2020年8月12日

30代で2000万円を貯めた普通のサラリーマンの話【意外と簡単でした】

今、普通のサラリーマン家庭で、お金に余裕ないなーって方、多いですよね。

多いというかほとんどそうですよね。私の家庭も全然余裕はありません。

普通の一般的なサラリーマンで、2人の小学生と専業主婦の奥さんと極々一般的な暮らしをしています。

それでも貯金は2000万あるのです。

結婚した15年前に、40歳までに2000万円の資産をつくると決めて、

決して無理せず、生活してきて、今年39歳で計画通り2000万円を達成しました。

どんなことをやってきたのかを書いていきます。

2000万円貯めたけど、海外旅行も毎年いきました!

どうせセコセコみみっちい生活してたんでしょ?

と思われるかもしれないので、念のため書いておきますが、

我が家はとにかく海外旅行が好きで、毎年必ずどこかに行きました。

子供が生まれた0歳の年でもです。

もちろん年1回ですし、一大イベントなので、徹底的に調べに調べて

無駄なコストはかけないように出来る限り安い航空券で、

旅行代理店などは一切使わずに自力でやりきります。

私が仕事で貯めたマイルもフル活用です。

そう言う努力はやった上ですが、自分たちのやりたいことを諦めてまで

セコい貯蓄をしてきたわけではありません。

あくまでも今を幸せに生きると言うのがモットーです。

ではどうやって15年で2000万円貯めたのか、詳しく書いていきます。

30代で2000万円貯めるには、ボーナス天引きを活用する

私はこれまで2回転職しているのですが、この2回ともが会社の経営難が理由です。

ですから、ボーナスはもちろんのこと給料がいつでなくなってもおかしくないと考えています。

それがサラリーマンです。

でもサラリーマンだからこそ、いつでも他所に移れます。

自分で起業していたら、社員もいるのに「転職します」ってわけにはいきませんよね。

なので、ボーナスやばそうだなーと思ったら会社を辞めて

儲かっている会社に転職しました。

転職に関するブログ記事もたくさん書いています。

転職って何からすればいいの? というあなたにやさしく教えるブログ

なので、ボーナスに関しては必ず一定額を貯めてきました。

いくらだと思いますか?

2000万円も貯めるんだから、全額だと思いますか?

そんなの無理だよってなりますよね。

夏と冬、それぞれ20万円です。

年間40万円。

これで15年で600万円になりました。

年40万円は決して簡単に貯蓄できる額ではありませんでしたが、

だからといって絶対に無理でもない金額として我が家のルールで天引きとして来ました。

支給されたらボーナス額がいくらであろうと必ず20万円は最初に仕分けして触れないようにしました。

これだとそんなにもセコセコした生活をしなくてもなんとか達成可能です。

でもまだ600万円ですよね?

2000万円には道のりは遠いです。

他に何をやったのでしょうか。

30代で2000万円貯めるために学資保険に入る

正確には学資保険ではない商品を買ったのですが、子供の将来の教育資金目的で、生命保険に入りました。

これは10年満期でもし使わなければ少し増えて返ってくるというものです。

なので子供が生まれてすぐに契約して、10年で満期を迎えました。

年間20万円払ってきて、10年で220万円くらいになりました。

これは当時、保険の窓口とかで探しまくって掘り当てたラッキー保険商品で、最近はなかなかこのような増える保険はないです。

ですが、増えなくても子供の教育資金はなんらかの方法で貯めておく必要があるので、

我が家にとっては引き出せない保険にしておくのは良い方法であったと思います。

毎年夏に20万円というドカンと大きな支払いがやってくるのはかなりキツいものがありましたが、

自力で毎年20万円貯めるのなんて絶対に無理だったので、仕組み化してしまったことが成功の要因です。

これで、600万円 + 220万円で820万円ですね。

ここからかなりミリミリとした話になります。

30代で2000万円貯めた株式投資

いよいよそれっぽいタイトルになってきましたが、残念ながらご期待に沿うような一発当てる系の話ではありません。

シンプルに株式投資とか全く知らなかったので、堅実に堅実に、少額を投資しました。

よく分からないので、手数料高いけど、大手の野村証券で口座を作り、NISAで運用可能な範囲で本当にいくつかの取引をしました。

その中でたまたまインターネット系の企業がどんと伸びて、例えば10万円で買ったら数ヶ月で30万円とかになったのです。

この投資は先見の明があったとかではないですが、とはいえギャンブルでもありません。

自分の中で、この会社なら就職しても良いな、例え倒産して株が紙切れになっても、応援したいなと思うくらい良いと思う会社の株を買いました。

お金を増やすことを目的としたのではなく、本当に株主として、その企業をサポートしたいという気持ちで買ったものです。

15年でトータル6社買って、損切りしたのは1社のみ。あとは2〜3倍になって売ったので、総額では100万円プラスになりました。

もしずっと保有していればさらに値上がりし続けて、今なら300万円くらいになっていたのですが、素人なので少し増えたら手放しました。

よく分かっていないのに株なんて手にすると、日々気になって気になって仕方ありません。

なので、どれだけ上がろうが下がろうが、自分が寝るときには気になっていないことをマイルールにして株取引をしました。

株ではそんなに大きなお金は作れていませんが、さていつになったら2000万円たまるのでしょうか?

30代で2000万円貯めるには他にもいろいろチャレンジしました

完全にタイミングとしては出遅れましたが、仮想通貨も少し買いました。

ほんの少しだけ増えましたが、もともと少額しか買っていないので10万円くらい増えたところで、さっさと手放しました。

引っ越しのときに車を売りましたが、10年以上乗っていたので10万円にしかなりませんでした。

他には引っ越しでメルカリ をやりまくって20万円になりました。

あとは火災保険を解約したときに40万円くらい戻ってきました。

これで1000万円です。

ん?

火災保険の解約って何?

ってなりますよね。

はい、そういうことです。

30代で2000万円貯まったのは、買った家を買った時より高く売ったからでした

我が家は2600万円で新築の家を買ったのですが、15年住んで、2700万円で売りました。

いろいろ手数料とか引いて、残りのローン返して、残りが1000万円です。

そのときに最初に全額払込済みの火災保険を解約するので、返金があるのです。

まあ、最後の1000万円は飛び道具的なものだとしても、それ以外の1000万円というのは15年あれば無理じゃないですよね。

決して余裕のある暮らしではないですが、私1人の月給のみで、そこまで苦しまない生活をしてこれたと思います。

ここからはもう少し、正しい知識を持って、積立NISAなど堅実にこの現金を膨らませていこうと思います。

そのために素晴らしい一冊の本に出会いました。

Twitterでは超有名人の両学長の「お金の大学」です。


本当の自由を手に入れる お金の大学 [ 両@リベ大学長 ]

発売から2か月もしないうちに20万部近く売れているスーパーベストセラーです。

カラーで漫画もたくさんあり、分かりやすい上に有益な情報ばかりです。

我が家では子供のお金の教科書としてもこれから活躍してくれることまちがいなしの最強の一冊です。

たくさんこれまでお金の本を読んできましたが、文句なしのベストオブベストです。

これは本当に絶対に全員が読んだ方がいい本です。

あまりにも素晴らしいので、Kindle版もリンク貼っておきます。


本当の自由を手に入れるお金の大学

これを読んで、ぜひあなたも2000万円を貯めてください!

アドセンス1

-副業

Copyright© ヒロキブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.