仕事

関空(関西国際空港)のJALサクララウンジ楽しい!

2018年10月24日

おはようございます。

ブログ更新は連続232日、428記事目です。

働くパパママにお役に立てればと思って日々のお役立ち情報を発信しています。

今日は関空(関西国際空港)のJALサクララウンジです。

海外出張となるとその玄関口である空港で人混みクタクタはイヤですよね。

そんなときに助けてくれるのがラウンジです。

f:id:hirokionlinex:20190806090821j:image

JALサクララウンジなんて特別な人の場所でしょ? という誤解

JALのサクララウンジというとビジネスクラスになる人が入れる一般人には未開の秘境というイメージは過去のこと。

今や「優先搭乗の方並んでくださーい」となったらほぼ全員ならんでるのでは? となるくらいの行列です。

これはビジネスクラスになる人が多いのではなくて優先搭乗になるクリスタルとかサファイアといった前年度のフライトの多い人がいるだけです。

もっというと一度でもサファイアとかになるとその後、年間10800円でJALカードのグローバルとあうステイタスを維持できるので、エコノミーだけど、ビジネスクラスのチェックインカウンター使えるとか、優先搭乗とかと同じようにラウンジ使える人がいるのです。

しかも同伴者をひとり連れていけるので、計算上はグローバルステイタスのあるひとの2倍の人間がラウンジに入れてしまうのです。

結果として、朝からお酒をがぶ飲みしてみたり、ガツガツ食べたりしてあまりお上品でない方もいらっしゃって、マジでビジネスクラス料金払って乗ってる人にはどやねんとなっているのがラウンジの実情です。

JALサクララウンジって何ができるの?

まず入ったらロッカーに荷物をあずけられます。これだけてかなり身軽になれます。そのまま忘れてラウンジを出てしまわないようにしましょう。

中に入るとあらゆるお酒が飲み放題です。シャンパンなんかもあります。生ビールを自動で入れられる機会は感動ものです。でも飲み過ぎないのがこれから飛行機に乗る人のマナーですね。

食べ物ですが和洋の食事とお菓子など充実したビュッフェがあります。特にお肉ゴロゴロカレーが大人気です。このカレーが食べたいためにJALに乗るというファンもいるくらいです。

もちろんWi-fiも飛んでいますしコンセントもあります。雑誌もあるしトイレもマッサージチェアも喫煙所もあります。かなり混むのでグループでまとまって座るのは難しいですが、ゲートよりずっとゆっくりできます。

まとめ

年間に3回以上海外に行かれる機会のあるかたにとっては¥10800は価値あるのではないでしょうか?

昔は年一回ビジネスクラスにアップグレードとかスマホない時代にWi-fiつながるとかかなりのお得感あったのですが、今はそこそこです。

それでも往復で6回ラウンジが使えるなら、1回¥2000以下なので、余裕でもとがとれると思います。

ぜひ快適な空の旅を!

www.hirokionline.net

www.hirokionline.net

アドセンス1

-仕事

Copyright© ヒロキブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.