家族

ラジオ体操が始まった! 夏休み朝のドタバタ出勤

2018年7月30日

ラジオ体操が始まった! 夏休み朝のドタバタ出勤

夏休みがやってきました!

共働き家庭で

小さい子どもがいる

ご家庭にとっては

なかなかお悩みのときですよね

我が家は

オトンの私の実家が 

自宅と職場の間にあるので

朝の出勤時に

子どもたち2人を連れて

通勤電車に揺られて

途中の駅で降りて

子どもたちだけ

ばーちゃんに引き渡す

という

やりかたで乗り切っています

まぁこれだけですと

特に大したことはないのですが

夏休み恒例の

ラジオ体操という

行事がある今週は

なかなか面白いことになります

まず朝は5:30起床です

これは私の

いつもの起床時間ですが

子どもたちもこれに合わせて

起きてもらいます

着替え、朝食、ゴミ捨てなど

すべて終わらせて

6:30からのラジオ体操に参加です

f:id:hirokionlinex:20180730081024j:image

さすが田舎!

神戸市内というのに

昭和感満載です

ラジオ体操のライブ放送ではなく

CDを再生します

6:30からとは決まっていなくて

6:25からだったり

6:35からだったり

かなり自由に始まります

そして

ラジオ体操第一しかやりません

全くもって

朝カラダを動かした感じがしません

大人は終わってからも引き続き

ストレッチとか体操をしています

子どもたちのお目当は

参加カードのスタンプと

参加賞です

スタンプがたまろうと

たまらまいと

参加賞は毎日配られます

スタンプの列に並んでから

参加賞の列に並びます

そして

参加賞ですが

なんと

えんぴつ1本です!

5日間で

えんぴつ5本!

2018年の夏休みですよ

ラジオ体操の参加賞

えんぴつって

ほのぼのしてていいけど

ほんまかいな? って感じです 

30年前でも

もうちょい豪華やったのでは?

当時の神戸はバブリーな時代なので

今よりもリッチやったのかもしれません

それにしても

毎日えんぴつ1本のために

朝5:30に起きれるって

子どものモチベーションって

すごいなぁと感心します

そして7:00前に帰ってきて

7:30には全員で出発します

オトンも

弁当準備したり

スーツに着替えたり

洗濯機まわしたり

洗い物したり

バタバタの朝です

この状況を

「大変でしょう〜?」

って言いたいのではなくて

子どもがいるから

子どもが小さい今だから

体験できる特別な時間

ということが

言いたいのです

なにかと子どもがいると

それだけで「大変」と

思いがちですが

子どもがいるからこそ出来る体験

ということをもっと意識したいのです

運動会とか

入学式とか

七五三とかは

もちろん

思い出深いイベントなのですが

毎日の出来事って

どうしても

大変なもの

負担のかかるものって

思いがちなんですよね

でもふとした時に

これも子どもたちがいてくれるからこそ

体験できる今しかない時間

と思ってこの手間のかかる感じを

非効率で理不尽な感じを

味わってみる余裕も

持っていたいなって

思うのです

なんだか忙しいなぁと

思ったときには

えんぴつ1本で

5:30起きできる

幼稚園児のことを

思い出して

笑い飛ばしたいと思います!

今日も暑いですが

すべてのパパママにとって

大切な1日でありますよーに!

アドセンス1

-家族

Copyright© ヒロキブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.