家族

子育て おすすめの本 | 子育てで助けられた本を紹介

2018年3月18日

父親の子育て オススメの本 かいけつゾロリなど 

子育てしているお父さんお母さんは皆さん子供には本好きになって欲しいなぁと思っているのではないでしょうか。

ガリ勉でなくてもいいけど、いろんな知識を吸収して豊かな人生を歩んで欲しいというのはどんな親でも考えて自然なことです。

でも本なんて山ほどあるし、そもそも自分が子供の頃にはそんなに本好きではなかったし、うーんって感じですよね。

そこで本屋の端から端まで何度も通いつめて大量に子供に与えて、鉄板的にハマったこれはどんな子供でも好きだろって言うシリーズを紹介します。

f:id:hirokionlinex:20190728214609j:image

父親の子育てで使える本 ドラえもん、まる子ちゃん学習マンガシリーズ

皆さんは「学習マンガ」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?

最近は当たり前のようですが、今のお父さん、お母さんが子供の頃は日本の歴史くらいしかありませんでしたので、「学習マンガ」などというジャンルはありませんでした。

それが今ではドラえもんや、ちびまる子ちゃんの学習マンガというものがあるのですね。

このシリーズは、ものすごく優秀です。遊びと

学びを見事にミックスさせた最高の教材です。

リビングにポンっと置いておくだけで、あとは、子供が黙々と読みふけっています。

ことわざ、四字熟語、分数、少数など、いざ学校の教科書をひらいて頭に叩き込もうと思ってもなかなかすんなりとはいかないものが、マンガでなら、なんの苦もなく次々と覚えていってくれます。

これは何冊買っても確実にその投資対効果で抜群に回収出来ます。

買って損することはないですが、子供の年齢に合わせていいタイミングで与えるないともったいないことになります。

今、学んでいることか、一歩先の単元を与えるとより興味をもって噛り付いて読みますね。

分数・少数がわかる改訂新版 ドラえもんの算数おもしろ攻略 (ドラえもんの学習シリーズ) [ 小林敢治郎 ]

価格:820円
(2018/3/19 11:45時点)
感想(49件)

分数の「かけ算・わり算」がわかる/藤子・F・不二雄/長嶋清【2500円以上送料無料】

価格:918円
(2018/3/19 11:46時点)
感想(0件)

ちびまる子ちゃんのことわざ教室 ことば遊び新聞入り (満点ゲットシリーズ) [ さくらももこ ]

価格:820円
(2018/3/19 11:46時点)
感想(435件)

父親の子育てに効く「かいけつゾロリ」シリーズ

子供がマンガではなく、読み物中心の本で、どっぷりとハマったのがかいけつゾロリのシリーズです。

かいけつゾロリのすごいところはストーリーの面白さに加えて、隠れているキャラクターを探すような、工夫が随所にあり、繰り返し読んで飽きません。

これを完全なマンガでやってしまうと、ちょっと低俗になるなというおふざけの内容も、しっかりとした読み物として、出来上がった作品なので、文章を楽しく読める工夫のひとつと考えています。

活字に慣れるにはこれくらい派手に絵があって、文字もある本が読みやすいです。

かいけつゾロリのちていたんけん かいけつゾロリシリーズ62 (ポプラ社の新・小さな童話) [ 原 ゆたか ]

価格:972円
(2018/3/19 11:47時点)
感想(8件)

父親が読ませたい 科学本のシリーズ

世の中の子供の教育に熱心なお父さんなら。誰しも本も読みつつ、理系のセンスも磨きたいと思っちゃいますよね。

そんなときにこんな素晴らしい内容の本があるの? と驚くのが「白い本シリーズ」です。

表紙が白ベースなので、白い本という通称なのですが、「なぜどうして科学のお話」というシリーズがあります。

ほかの白い本で「1分で読めるシリーズ」などめちゃくちゃいい本があるので、そんなのとも合わせて読みたい本です。

「なぜどうして科学のお話」はときどきある大人もよく知らないことについて、子供が質問してくるあの感じのとき一緒に学ぶことができます。

この科学シリーズは、幼少期から論理的に科学的に考える訓練もできる上に、親子の、特に父親と子供のコミュニケーションとしても役立ついいことづくめのシリーズ本です。

カバーを外してもデザインが変わらず白ベースなところも、カバーなんですぐにビリビリにしてしまう子どもが扱う本としてはありがたいところです。ゾロリもそうです。

学習マンガ→ゾロリ→科学という順番に与えたらまず間違いなく本好きになるでしょう。

なぜ?どうして?科学のお話(2年生) [ 渡辺利江 ]

価格:864円
(2018/3/19 11:48時点)
感想(66件)

父親の子供を本好きにする戦略

戦略を構想してから実行期間7年で、この戦略は間違いなく当たりました。

今我が家の子供達はガチマジで本の虫で、一日中本を読んでいます。

世のお父さんたち、ぜひ今すぐこれらのシリーズ本をお子様に与えてみてください。

きっと何年か後に大化けするはずです!

アドセンス1

-家族

Copyright© ヒロキブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.