健康

父娘マラソン大会の思い出3選

父と娘の親子マラソンの思い出

 

 

f:id:hirokionlinex:20190903130309j:image

 

親子マラソンの思い出 父親は娘と遊べる時間はあまりない

 

父親として

マラソンをやっていることを

娘がおもしろがってくれて、

 

地元の3キロ親子マラソンに、

去年に続いて参加しました。

 

今年は一度も歩くことなく、

最後まで

完走しました。

 

2年生にしては、

よく頑張ったのでは

ないでしょうか。

 

父親が

こうして

娘とがっちり遊べるのは、

もうそろそろ

タイムリミットかなとも

思いながら、

 

だからこそ、

思い出を

意識して

重ねていきます。

 

親子マラソン お父さん置いてけぼりの高学年

 

娘とたらたら走っていると、

はやくも折り返して

先頭ランナー登場。

 

ん?

 

あれ?

 

親子ペアマラソンのはずなのに、

少年一人で独走!

 

いいけど、

すごいんだけど、

 

置いてきちゃんたん??

 

 

ひさびさに

運動した

父ちゃん

ガンバレー!

 

親子マラソンの思い出 来年は4人で!

 

5歳の弟は

エントリーできるのが

来年から。

 

退屈そうに

応援しながら、

来年こそは

 

一番になるぞ!

気合たっぷり。

 

嫁さんも

ランニングしてるので、

 

来年は

4人で出るかな。

 

お姉ちゃん、

3年生になったから、

もう

お父さんとの

お出かけとかは

いいわって

 

言わないでね。

 

毎日、

いつ

その日が来るか

 

ヒヤヒヤです。

 

マイペースの

弟くんは、

心配なして、

 

来年

エントリー

決定!!

 

 

アドセンス1

-健康

Copyright© ヒロキブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.