健康

フルマラソンの給食はアミノバイタル コツは摂るタイミング

フルマラソンの給食はアミノバイタル コツは摂るタイミング

 

f:id:hirokionlinex:20190728204730j:image

 

フルマラソンってキツイですよね。

 

私は過去に10回以上フルマラソンを完走していますが、最初の3回くらいは途中で歩きました。

 

それは練習不足だけではなくて、完全にエネルギーからでした。

 

マラソンというのはとてつもなくエネルギーを消費するので、途中で補給することが重要です。

 

フルマラソンでは給水だけでなく、給食というのもあって、バナナとかアンパンとかが振舞われます。

 

最初はこんなのゲフってなるだけで、意味ないわと完全に甘く見ていました。

 

ですが、油断してトライした初マラソンなんかは26キロくらいで太ももがパンッパンに腫れ上がって、歩くこともままならない、痛風のように足を引きずることになりました。

 

これらは全て給食で解決できると分かったのはフルマラソン4回目からです。

 

その後は40キロくらいジョギング感覚で楽勝になったものです。

 

そのときの給食について書いて行きます。

 

これさえあればあなたもフルマラソン完走できます!

 

フルマラソンの給食 アミノバイタル ワンダーパック

 

これは給食というほど食品ではありませんが、給水にあるスポーツドリンクとはレベルの違うエナジー飲料です。

 

基本的にスポーツドリンクは見つけたら飲んだらいいですが、その後の水ももらってこのアミノバイタルを飲むといいです。

 

持って走れる給食の利用ですが、重量、スペースの制約があって、限界があります。

 

そんな中で、この顆粒タイプのアミノバイタルは最強です。3~4袋は余裕でもっていけます。

 

ただ顆粒なので、給水が見えたタイミングで取り出して、速やかに封を切って、ドリンクを飲む前に口に入れて、飲みものと一緒に体に入れるという一連の流れが難しいです。

 

練習しておけば美しくできるようになりますが、給水のタイミングで立ち止まってしまったり、こぼしてしまったりと散々なことになります。

 

オススメは少しだけ切れ目を入れておくとか、ストローに詰め込んで、テープで両端を貼るなどがあります。

 

アミノバイタルは決して安くはないですが、少しの利用ですと3パックで600円くらいとお得です。

 

26キロすぎで、太ももパンパンになって歩けなくなった私が、この3袋を半分に割って、5キロごとに飲むだけで余裕で完走できました。

 

薬局では品切れもあるので、ぜひ手に入るうちに確保してください!

 

味の素 アミノバイタル ワンデーパック プロ 4.5g×3P

価格:598円
(2018/3/16 15:50時点)
感想(0件)

フルマラソン給食はゼリー飲料 

 

アミノバイタルは顆粒の飲み物に近い給食ですが、やはり給食らしい給食も必要です。

 

そんなときに思いつくのがゼリー飲料です。すぐに思いつくのが10秒チャージのウイダーインゼリーです。

 

ですが、想像の通りウイダーインゼリーは持って走るには大きすぎます。

 

アミノバイタルのゼリータイプもあるので、それでもいいのですが、やや大きめです。

 

フルマラソンのポイントとして、できるだけ軽量化したいというのがあります。なので持って走るにはよくあるゼリー飲料タイプは大きすぎます。

 

そこで、ゼリー飲料としては驚くべき小ささで、しかもエネルギーはウイダーインゼリーの倍ほどある優れた給食があるのです。

 

それがShotやMedalistというファーストフードのケチャップくらいのサイズのエナジーゼリー給食です。

 

そこそこいいものなので、お値段も3倍くらいして、味もウイダーのようにおいしくないのですが、フルマラソンには絶対に忘れてはいけない必需品です。

 

大きめの薬局やマラソングッズ専門店にならにているものはあるかもしれませんが、なかなかマニアックなので、店頭では見つからないことが多いです。

 

手に入るうちにぜひご準備ください!

 

ショッツ エナジージェル(カーボショッツ) 1箱(1袋45g×25本)(さぷり 栄養補給 サプリ 栄養摂取 サプリメント 栄養補助食品 KOBEYASPORTS スポーツ トレーニング フィットネス スポーツサプリ スポーツサプリメント マラソン ランニング ジョギング)

価格:5,670円
(2018/3/16 15:52時点)
感想(31件)

メダリスト エナジージェル グレープフルーツとはちみつ 45g×12袋 889521 【携帯補給食・マラソンや山登り等に】

価格:3,240円
(2018/3/16 15:53時点)
感想(0件)

フルマラソン給食の極め付けは羊羹

 

アミノバイタルもメダリストもショットもいいのですが、あまりにもアスリート色強すぎますよね。

 

フルマラソンの大事なことは楽しむこと。

 

気持ちよく走って最高の思い出と達成感を味わうこと。

 

それをするには少しくらいの遊び心が必要です。

 

そんなコンセプトで、フルマラソンの給食ではアンパンがでることがあります。

これは理にかなっていて、甘いものはレース終盤で気持ちを落ち着かせてくれますし、エネルギー補給にも抜群です。

 

甘いものはエネルギーの塊なので、おやつに食べれば簡単に太れるものですが、マラソンでは強い味方です。

 

ただ、アンパンはあまりにも人気がありすぎて、楽しみにしていたのに、売り切れで食べられないとか、給水の水でベチャベチャの手でいったい何人が触ったのかというくらいの悲惨なコンディションの場合がありますを

 

その点で持って走れる最強給食は、羊羹です。

 

羊羹は持ち運びやすく、食べやすいです。

 

塩飴や、チョコは給食ででることもあるので、自分のなかでのスペシャル給食として羊羹はお勧めです。

 

スポーツ羊羹なる素晴らしい商品も世界の井村屋さんが出していますので、ぜひともお試し下さい!

 

井村屋 スポーツようかん あずき 5本入 (40g×5本)

価格:486円
(2018/3/16 15:54時点)
感想(0件)

フルマラソン給食のまとめ

 

フルマラソンを完走するために給食は絶対に外せません。

 

何度も何度もいろんな給食を試して行き着いた先が今回紹介した3種類です。

 

これで私はフルマラソンが楽々になりました。

 

皆さんもフルマラソンを完走して、新しい景色を見に行きましょう!

 

 

アドセンス1

-健康

Copyright© ヒロキブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.